Publishing

電子書籍の出版事業

主要取引先ストア
Amazon Kindleストア、楽天kobo電子書籍ストア、Apple iBooks Store、Google play ブックス、角川BOOK☆WALKER、紀伊國屋書店 Kinoppy、Sony Reader Store、セブンネットショッピング、BookLive!、eBookJapan、DMM.com、KDDI ブックパス、BCCKS

【大手電子書籍販売ストアにてランキング1位獲得実績多数】

 

物語へ通じる本棚

江戸歴史ライブラリー

江戸時代を知ると、日本人の心がわかる

【Amazon Kindleストア・カテゴリーランキング1位獲得!】

  • 北斎漫画(全)

『北斎漫画』全シリーズを完全収録

北斎が、文化風俗、人物、動植物から妖怪や神様にいたるまで、森羅万象ありとあらゆるものを描き尽くした傑作絵集。約四千図にもおよぶ壮大な絵の百科事典。

  • 北斎漫画(第1巻)
  • 北斎漫画(第2巻)
  • 北斎漫画(第3巻)
  • 北斎漫画(第4巻)
  • 北斎漫画(第5巻)

『北斎漫画』初編から三編までの3冊分を収録

『北斎漫画』の分冊版(全五巻)

『北斎漫画』四編から六編までの3冊分を収録

『北斎漫画』七編から九編までの3冊分を収録

『北斎漫画』十編から十二編までの3冊分を収録

『北斎漫画』十三編から十五編までの3冊分を収録

  • 葛飾北斎 傑作浮世絵集

富嶽三十六景」他・最盛期の揃物6作を完全収録!)

北斎の最盛期である、為一期に描かれた揃物の傑作浮世絵を6シリーズ収録。齢七十を超えても、なお斬新な表現に挑み続けた北斎の画狂っぷりがひしひしと伝わる作品ばかりです。

  • 保永堂版・東海道五十三次(永遠のベストセラー傑作浮世絵集 全55図解説付き)歌川広重

歌川広重が描いた日本の原風景

解説付きで広重の東海道五十三次の世界がよくわかる! 本誌では広重の創作意図に着目し、鑑賞ポイントを解説。より深く歌川広重の「東海道五十三次」の世界を理解できます。これを見れば、広重の東海道五十三次がなぜ傑作と言われているのか良くわかるはずです。

  • 血と狂気に彩られた浮世絵

無惨絵傑作選

日本美術史に燦然と輝く、隠れた名作浮世絵全76図を大公開。知る人ぞ知る、傑作無惨絵ばかり。通好みの一冊。月岡芳年をはじめ、落合芳幾や河鍋暁斎、歌川国芳、歌川豊国、歌川国貞などの奇才浮世絵師たちが残した傑作無惨絵の数々。三島由紀夫も愛した血の様式美! 鮮血と狂気の美学に充ち満ちた異端の浮世絵世界を存分にご堪能ください。

  • 江戸妖怪画大全(鳥山石燕 全妖怪画集)

日本人の妖怪観を決定づけた鳥山石燕

鳥山石燕が描いた全妖怪画「百鬼夜行シリーズ」を全部収録。類いまれなる想像力と天才的な画力で描かれた、奇想天外で摩訶不思議な200以上の妖怪たち!

  • 富嶽百景(全)

葛飾北斎: 傑作シリーズ完全復刻版

葛飾北斎が画狂老人卍と名乗った75歳の時の傑作シリーズ「富嶽百景」全三冊を一挙完全収録。全巻を網羅したデジタルリマスター完全復刻板です。「富嶽百景」は「富嶽三十六景」を凌駕する<富士>という画題への深いアプローチと、ずば抜けた構成力や視点のアイディア、そして北斎の類い希な画力をじっくりと、そして存分に堪能できる作品集です。

  • 和漢百物語 月岡芳年

妖怪絵でありながら、ユーモアも感じさせる見事な作品の数々

「最期の浮世絵師」とも呼ばれている月岡芳年が、日本や中国に伝わる妖怪伝説を描いた「和漢百物語」。人物描写の劇的さ、構図の見事さ、色彩の鮮やかさなど見る者を惹きつける素晴らしい作品ばかり。

  • 狂斎百図 河鍋暁斎

奇想天外な絵にその才能を存分に発揮した河鍋暁斎!

奇才絵師・河鍋暁斎が描き出した、この世とあの世の混沌。世界が驚いたそのイマジネーションと驚異的な画力、ユーモアあふれる奇想天外な表現――そんな暁斎の傑作戯画96図を大収録!

  • 五百羅漢図 狩野一信

増上寺秘蔵の仏画 日本美術史に燦然と輝くスペクタクル巨編

幕末の鬼才絵師・狩野一信が人生を賭けて描いた「五百羅漢図」全100幅を高画質完全収録。極彩色で彩られたその世界観は、観る者の魂を否が応でも揺さぶります。世界のアートシーンをも騒然させた、知る人ぞ知る傑作。どのページを開いても、一信の鬼気迫る力強い描写力、そして類い希なる表現センスに驚かされることでしょう。

  • 猫絵 猫の浮世絵大全集

「浮世絵に描かれた猫」に特化した、にゃんとも愉快な猫画集!

どのページを開いても猫、猫、猫のオンパレード!
江戸のトップ絵師たちが描いたユーモアあふれる愛らしい猫たちを集めました。収録している絵師は、愛猫家で知られた歌川国芳をはじめ、「東海道五十三次」などで世界的に有名な歌川広重、最期の浮世絵師といわれる月岡芳年など、総勢8名にのぼります。
人間の生活の中にいる猫、可愛らしい仕草をする猫、おどろおどろしい化け猫、擬人化されたユーモアたっぷりの猫……。驚くほどバラエティに富んだ猫の姿を見ることができます。
天才絵師たちによって描かれた愛らしい数百匹の猫たちは、あなたの目を楽しませてくれるだけでなく、浮世絵文化の奥深さや幅広さも教えてくれることでしょう。
そして、江戸時代の人々がいかに猫を愛していたのかがわかることでしょう。

  • 双筆五十三次 歌川広重&歌川豊国

広重と豊国 天才絵師、夢のコラボレーション作

三代豊国(歌川国貞)が人物を描き、歌川広重が風景を描いた、合筆の「東海道五十三次」です。
江戸後期に「豊国にかほ(似顔)、国芳むしゃ(武者)、広重めいしょ(名所)」と評されるほど名をあげていたスター絵師の歌川豊国と歌川広重。豊国は、役者絵や美人画などの人物画を描かせたら右に出るものはいないと言われていました。また、『東海道五十三次』や『名所江戸百景』で世界的にその名を知られる広重は、風景画の大御所としてその名を天下に轟かせていました。
その二人がそれぞれの得意分野で夢の競演をはたしたのが、この『双筆五十三次』です。
この作品は、当時の庶民の期待にこたえ、大ヒットを飛ばしただけでなく、浮世絵史に残る名作として現代の浮世絵ファンの心も掴んではなしません。

  • 名所江戸百景 歌川広重

世界に影響を与えた傑作集! 『名所江戸百景』全119枚を完全収録!!

江戸の名浮世絵師、歌川広重の遺作であり代表作となった伝説の傑作『名所江戸百景』。四季折々の江戸の風景が、大胆な構図と斬新な手法によって切り取られた世界に類をみない見事な表現。その完成度は浮世絵史上随一といわれています。
発行当初から江戸市民の評判を呼び、大ベストセラーになっただけでなく、当時ヨーロッパで流行していたジャポニズムの代表作として、ゴッホやモネ、ホイッスラーなどの西洋画家たちにも多大な影響をあたえました。まさにクールジャパンの先駆けとなった作品なのです。

  • 富士三十六景 歌川広重
  • 不二三十六景 歌川広重

「東海道五十三次」で有名な歌川広重も「富士」の三十六景に挑んでいた!

広重最晩年の隠れた傑作「富士三十六景」全36図と目録を完全収録!

富士を主題にした浮世絵の揃物といえば、葛飾北斎の「富嶽三十六景」が真っ先に思い浮かびます。あまり知られていませんが、歌川広重も北斎と同じ趣向で、富士の見える三十六カ所の風景を描いていました。
広重は富士をテーマにした「不二三十六景」「富士三十六景」というシリーズを残しています。北斎が描いた富士とはまたひと味違う「広重の富士」をぜひその目でご堪能ください。

日本人の心・富士山の素晴らしさを伝えるのは北斎の「富嶽三十六景」だけではなかった!

三十六の富士を描く、という北斎が考えたテーマを模倣こそしていますが、どこから見た富士か、という場所は同じではありません。
「不二三十六景」に収録されたそれぞれの図には広重独自の美的感覚と考え抜かれた構図が色濃く表現されています。

  • 北斎の知られざる『東海道五十三次』 葛飾北斎

大変貴重な葛飾北斎版「東海道五十三次」を2シリーズ完全収録!

東海道五十三次といえば安藤広重のものが有名ですが、広重以前に、かの葛飾北斎が東海道五十三次を描いていたことをご存じでしょうか?

あまり知られていませんが、北斎は広重の東海道五十三次が大ヒットする三十年も前から、東海道五十三次を8シリーズも描いていたのです。本書では、そんな希少な北斎版東海道五十三次から、六番目に作られたシリーズ全56図と、七番目に作られたシリーズ全56図を合わせて収録しました。
どちらも伊勢屋利兵衛という版元から出版されたもので、六番目のシリーズが、1816年頃の作で小版サイズのヨコ向き、七番目のものが、1820年頃の作で中版タテ向きの作品となっています。
それでは北斎の描いた東海道五十三次を存分にご堪能ください。

  • 新形三十六怪撰 月岡芳年

月岡芳年、晩年の傑作『新形三十六怪撰』を解説付きで完全収録!

月岡芳年が描いた三十六の連作からなる妖怪画集。表情豊かな人物や迫力満点な構図を駆使して、妖怪や怪異が描かれています。

芥川龍之介、谷崎潤一郎、三島由紀夫、江戸川乱歩など当時の文人たちにも愛された月岡芳年――

現在のアニメーションにも通じる大胆な構図や今にも動き出しそうな躍動感あふれる人物描写をご堪能ください。

  • 新版三十二相&百面相 小林清親

小林清親が描いたユーモアいっぱいの顔、顔、顔。全92相を収録!

小林清親は「東京名所図」などの風景画で知られる明治期を代表する浮世絵師で、光と影を巧みに操った光線画とよばれる全く新しい画風で脚光を浴びました。しかし、かれの魅力は風景画だけではありません。
清親は風刺絵でもその画才を遺憾なく発揮していたのです。

本書では、清親の風刺画かとしての魅力をたっぷりとご紹介しています。清親の優れた人間観察眼があったからこそ描き出せた92の個性豊かな表情の数々。現代のアニメーションにも通じる、活き活きとした描写力に驚かされること間違いなしです!

  • 絵本青楼美人合(全)鈴木春信

人気浮世絵師・鈴木春信の傑作絵本「青楼美人合」全五巻を一挙に完全収録!!

青楼はもともと中国で高貴な人や美女が住む館のことをいいましたが、
江戸時代の日本では「吉原遊郭」を指す言葉として使われました。この「青楼美人合」には実在した吉原の遊女が総勢166人描かれています。

近年、日本が発信するKAWAii(カワイイ)文化が世界を席巻していますが、春信の美人画には、着物や表情やしぐさにカワイイ要素がたくさんあります。
鈴木春信こそ、日本のKAWAii文化の元祖なのかもしれません――鈴木春信が描く、可憐でかわいらしい166枚の美人画の数々を、じっくりとご鑑賞下さい。きっと鈴木春信が描く「KAWAii」の虜になるはずです。

  • 解体新書&蘭学事始 (福沢諭吉も感動で涙した<苦難と挑戦の人間ドラマ>)

これは江戸時代の「プロジェクトX」だ!! 『解体新書』図版完全収録!

『解体新書』だけでなく杉田玄白が晩年に書いた『蘭学事始』と、
それをもとに菊池寛が書いた小説版『蘭学事始』も同時収録!
一冊で何度もおいしいお得版です。

本書には『解体新書』の人体解剖図が載っている図版ページを電子本として全収録しています。この図版を描いたのは秋田蘭画の中心人物として活躍した天才画家、小田野直武です。
本書にはさらに、杉田玄白が『解体新書』完成にいたるまでの奮闘と、蘭学の草創から隆盛までを臨場感あるれる筆致で描き出した『蘭学事始』も完全収録!
さらにさらに、文豪・菊池寛が杉田玄白や前野良沢たちが『解体新書』翻訳に奮闘する様子を描いた、感動の人間ドラマ『小説・蘭学事始』も同時収録しています。

日本の近代文化の礎を築いた大事業ともいわれる『解体新書』の翻訳……。そこには、江戸版「プロジェクトX」といってもよい、感動が数多く詰まっているのです。本書を開けば、その感動が怒濤のごとく押し寄せてくるでしょう。
福沢諭吉が感動のあまり涙を流しながら読んだという杉田玄白の『蘭学事始』。蘭学者たちが困難を乗り越えていく様は、現代を生きる私たちの魂もきっと揺さぶるはずです。

【本書の内容】
・はじめに
・杉田玄白について
・前野良沢について
・小田野直武について
・『解体新書』人体解剖図版(小田野直武・画)
・『蘭学事始』(杉田玄白・筆)
・小説『蘭学事始』(菊池寛・筆)

  • 江戸名所百人美女 歌川豊国

江戸美人、100人の饗宴! 豊国の傑作美人画集

江戸時代の女性風俗をコマ絵の地名に関連づけて描き分けた百枚の揃い物で、姫君や遊女、町娘など様々な階層の女性が描かれているのが特徴です。門人であった国久がコマ絵の風景画を担当しました。当時、美人画も名所絵も大変な人気がありました。そこに目をつけて企画されたのがこの江戸名所百人美女でした。美女を主役に、名所絵を背景や小さなコマ絵にして、一枚の絵にしたのです。

美しい風景に百人の美女たちの艶やかな姿態。当時の女性風俗がよくわかる傑作集です。どうぞ心ゆくまでご堪能ください。

  • 秘蔵版!! 春画大全集

人気絵師20人の名作&傑作春画を代表作と共に一挙公開! 300図収録!

2013年、ロンドンの大英博物館で大規模な春画の展覧会が催されました。世界は春画を芸術と認めたのです。それもそのはず、
浮世絵春画は有名絵師たちが贅を尽くして、その技術の粋を込めて描いた渾身の作品ばかりだからです。当時の性愛文化が垣間見えるだけでなく、春画には芸術性の高い名品が数多く存在します。世界のアーティストに与えた影響も多大で、ロダンやロートレック、ピカソなどは春画に影響を受けた芸術家としても知られています。

本書では、一流の絵師たちが描いた春画を、彼らが活躍した時代順に掲載しています。その収録作品数は約三百図にものぼります。ページをめくっていくごとに浮世絵の表現が発展していく様子がわかるだけでなく、それぞれの絵師の個性も俯瞰して鑑賞していけることでしょう。

日本が誇る文化的遺産である「春画」を、心ゆくまでご堪能ください。

  • 江戸錦 吾妻文庫 歌川国芳

珠玉の江戸名作艶本をぜひあなたのコレクションに!

「江戸錦 吾妻文庫」は青潰しの背景に男女の艶やかな姿が浮かびあがるなど、見事な描写がいくつも見られる作品です。
国芳の作ではありますが、その見事な構図の多くは喜多川歌麿の「艶本幾久の露」から拝借したものといわれています。こういった好色本は天保年間、水野忠邦の改革で発禁処分とされました。
この「江戸錦 吾妻文庫」の刊行は、その水野忠邦による弾圧前だという説もありますが、刊行年については、水野忠邦失脚以後、おそらくはさらに時代がくだった国芳晩年だという説が有力です。

最盛期の勢いはありませんが、国芳の絵師として円熟した筆力を垣間見ることができる作品です。

  • 大江戸えろ事情

世界よ、これがニッポンのセックスだ!

世界に類を見ないほど「性愛文化」も発達していた江戸時代。江戸っ子たちがこぞって参考にしたのが色道指南書です。当時ベストセラーにもなった江戸のハウトゥ・セックス本には、性感をたかめるテクニックはもちろんのこと、男と女の体の違い、名器の見分け方、秘具・秘薬の使い方、処女を判別する方法……などなど、現代人も知らない性に関するありとあらゆる知識が網羅されていたのです。

本書では当時の性愛文化を紹介しつつ、色道指南書に書かれていたセックス秘技の数々を惜しげも無く公開しています。学校では教えてくれない知識と実践的なテクニックがつまった大変お得な1冊。

巻末付録には一流絵師・渓斎英泉が描いた傑作春画を多数収録しています!

 

東京実用出版

人間は最高におもしろい

【セブンネットショッピング電子書籍カテゴリーランキング1位獲得!】

  • 反社会的名言集

社会に背を向けた者たちの魂の叫びを聴け!

背徳と官能のモラルなき名言集、ここに誕生
反社会的な人生哲学にこそ真実があった

社会に背を向けた者たちの魂の叫びを聴け!
モラルなき人生を見よ!
読む者の胸に突き刺さる闇の金言名句、
珠玉の反社会的名言集!!

 

歴史物語叢書

歴史という混沌の海に、ロマンを求めて漕ぎだそう

  • ヴォイニッチ手稿: 世界でもっともミステリアスな奇書

世紀をまたいで人びとを魅了し続ける、謎の古文書

ヴォイニッチ手稿は、1912年イタリアで発見された謎の古文書です。
高価な羊皮紙に、未知の文字が記され、この世に存在しない植物や、摩訶不思議な図案がびっしり描き込まれています。

作者は不明――
書かれている内容も不明――
一体だれが何のために……?

この不可思議な書物は、発見以来、世界中の人々を魅了してきました。
学者からコレクター、暗号の専門家に到るまで、さまざまな頭脳が血眼になってこの書物の解読を試みましたが、現在にいたるまで、その内容は解明されていません。世界でもっともミステリアスな奇書――といえるでしょう。

本書には現存する「ヴォイニッチ手稿」を二百数十ページにわたり、可能なかぎり全収録しています。

ヴォイニッチ手稿を解読した人類はまだいません。つまり、あなたが謎を解明する最初の人間になるかもしれないのです。世界でもっとも奇妙なこの書物の魅力に、あなたもぜひ酔いしれて下さい。

  • 芥川龍之介とキリスト教 -芥川龍之介切支丹作品集-

芥川龍之介の傑作切支丹物作品を一挙18作品大量収録

1927年7月24日未明、芥川龍之介は田端の自宅で致死量の睡眠薬を飲んで自殺しました。龍之介三十五歳の時です。この時、彼の枕元には一冊の聖書が置かれていたそうです。

本書では、そんな芥川龍之介が残したキリスト教文学十八作品を書かれた年代順に収録しています。また、巻末には「風立ちぬ」で有名な小説家、堀辰雄が書き残した芥川龍之介論も収録しました。
収録作品をすべて読めば、芥川龍之介がキリスト教をどのようにとらえていたのか、また彼の人生にどれだけの影響をもたらしたのかがよくわかることでしょう。芥川龍之介という日本を代表する文学者への理解もさらに深まるはずです。
芥川龍之介がその生涯最後に紡いだのは「我々の心を燃え上がらせるクリストを求めずにはゐられないであろう(「続西方の人」より)」という言葉でした。
彼はキリストへの想いを胸に死へと旅だったのです――

Kindleを見る
PAGE TOP